読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

缶詰 5日目

「それがどれほど切ないことでもーーあなたのために、わたくしは未来を想いましょう」

「ならば僕は、幸せな今を、お前と重ね続けよう」

 

2ヶ月半前になくしてずっと探していたイヤホンが見つかった。それも、常に着ていた上着の胸ポケットに入っていた。

 

久々にコンタクトをつけた。やっぱりメガネとイヤホン、ヘッドホンの相性は良くない。それに、これから社会人としても、裸眼の方がよい気がする。再び慣らさないと。

 

中学の頃、図書室でBJを読んでいたのは、とても良いことでした

 

口座残高、引き落としにギリギリ耐えて24円だけ残っていた。グッジョブ。